スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境

メキシコ、深刻な干ばつ
http://jp.reuters.com/news/video/combo?type=worldNews&videoId=225854134&videoChannel=201

メキシコが70年来最悪の干ばつに見舞われている。

スモッグに覆われた北京、交通に乱れ
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2844243/8163451

2011年12月06日 12:55 発信地:北京/中国
中国・北京(Beijing)で5日、濃いスモッグが発生し、北京首都国際空港では国内線233便、国際線17便が欠航したほか、高速道路が閉鎖された。北京の大気汚染度を独自に観測している北京の米国大使館によると、この日の汚染度は「有害」なレベルに達した。一方、同日の国営新華社(Xinhua)通信は、「危険なレベルに達する可能性がある」と報じた。北京首都国際空港では、前日4日にも400便が欠航した。

写真は、スモッグでかすむ北京のビジネス街(2011年12月4日撮影)。(c)AFP/LIU JIN

ペルー、鉱山開発地域に非常事態宣言
http://www.afpbb.com/article/politics/2844095/8165832

【12月6日 AFP】南米ペルーのオジャンタ・ウマラ(Ollanta Humala)大統領は4日、同国で米鉱山大手ニューモント(Newmont)が進める開発事業と、これに抗議する環境活動家らの衝突が激化している北部カハマルカ(Cajamarca)州の一帯に非常事態宣言を発令した。

 ペルー北部カハマルカ州のカハマルカ郡、セレンディン(Celendin)郡、ワルガヨク(Hualgayoc)郡、コントゥマサ(Contumaza)郡に対し、現地時間5日午前0時から60日間の非常事態が宣言された。現地では労働者たちのストライキが11日目に突入していた。

■地元の産業支える湖水の扱いで対立

 地元の反対を招いている中心にあるのは、標高3700メートルの現地周辺でニューモントが進める48億ドル(約3740億円)規模の露天採掘事業「コンガ・プロジェクト」。これには周囲にそびえる山の上にある4つの湖からニューモントが造る貯水池へ湖水を移動する計画が含まれているが、反対派は、貯水池では湖の代わりは果たせないと抗議している。

 この地域はペルー有数の農業、牧畜地帯で、これらの湖水は農業用の地下水や牧草地用のかんがいにも使用されている。

 コンガ・プロジェクトを推進するウマラ政権と、反対派のあつれきは高まっている。10月には副環境相のホセ・デ・エチャベ(Jose De Echave)氏が、同事業の環境的負荷を警告した報告書について「根拠が弱く時代遅れで信頼性がない」と酷評した後に辞任した。

 労働者のストライキを支持する現地の自治体関係者らは、カハマルカ州を訪問するよう繰り返しウマラ大統領を誘ってきたが、同政権で現地を訪れたのはこれまでサロモン・レルネル(Salomon Lerner)首相など4閣僚に留まっている。

 非常事態宣言の発令により、当局は軍を出動して対象地域を制圧できるほか、集会や移動の自由など市民の憲法上の権利を一部停止することができる。(c)AFP

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sherbet

Author:sherbet
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。