スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉木雄一郎 @tamakiyuichiro 香川県出身の衆議院議員(民主党)

名前:
玉木雄一郎
@tamakiyuichiro

現在地:香川県、東京都永田町
Web:http://ameblo.jp/tamakiyuichiro/

自己紹介:
香川県出身の衆議院議員(民主党)。

tamakiyuichiro玉木雄一郎 2/21
代議士会に出席していますが、細野環境大臣から、ガレキの処理について、全国の地方公共団体で引き受けてもらえないか、民主党所属の全衆議院議員に対してお願いがありました。私としても、香川県内の関係首長に働きかけ、広域処理について協力を求めていきたいと思います。

tamakiyuichiro玉木雄一郎 2/27
(1)広域処理について、多くの意見をいただきありがとうございます。少し、被災地の瓦礫についてみなさんに知ってもらいたいと思います。あの日から、1年が経とうとしていますが、被災地には文字通り山のような瓦礫があります。現地の処理能力では100年以上かかると言われています。

tamakiyuichiro玉木雄一郎 2/27
(2)瓦礫の山が処理されない限り、復興に向けた気力が出てこないおっしゃる被災者の方もいらっしゃいます。瓦礫は単なるゴミの山ではありません。生活の明確な痕跡であり、被災者の皆さんにとっては、思い出の塊だからです。だから、明日に向けて踏み出すためにも、早期の解決が必要なのです。
via web
Retweeted by 24 users

tamakiyuichiro玉木雄一郎 2/27
(3)誰しも自分の愛する故郷に瓦礫を受け入れるのは反対でしょう。しかし、東日本大震災という国家的災害に直面し、私は、この瓦礫の問題は、単に被災地だけの問題ではなく、国民全体で考え、対応すべき問題だと考えます。被災地の問題だからと言って、被災地だけに閉じ込めていていいのでしょうか。
via web
Retweeted by 13 users

tamakiyuichiro玉木雄一郎 2/27
(4)もちろん、原発事故に伴う汚染については当然気になります。ですから、今回の広域処理をお願いしている瓦礫に、福島県の瓦礫は入っていません。岩手県、宮城県の瓦礫の一部を広域処理できないかというお願いです。
via web
Retweeted by 12 users

tamakiyuichiro玉木雄一郎 2/27
(5)少し数字をあげたいと思います。現在、被災地で処理しなければならない瓦礫の量は、県民一人当たり4トンに及びます。膨大な量です。このうち、岩手と宮城の瓦礫0.8トン分を広域処理できないかというお願いです。沖縄と被災三県を除く43都道府県の人口で割ると、一人当たり33kgです。
via web
Retweeted by 13 users

tamakiyuichiro玉木雄一郎 2/27
(6)この広域処理を完全に実施しても、被災地には一人当たり3.2トン分の瓦礫が残ります。処理には何十年とかかります。なんとか全国民あげて、瓦礫の処理を加速化できないか、それが今回の提案の本旨です。
via web
Retweeted by 14 users

tamakiyuichiro玉木雄一郎 2/27
(7)もちろん受け入れていただける地方公共団体や住民の皆様の同意がなければ進まない話です。強制的に行うものではありません。皆様の意見もお伺いしながら、どのような形で、瓦礫の早期処理ができるか考えていきたいと思うので、様々なご意見をお聞かせいただければと思います。
via web
Retweeted by 13 users

tamakiyuichiro玉木雄一郎 2/27
(8)私も、選挙のことだけを考えれば、瓦礫の受け入れなど提案したくはありません。しかし、どうしても、国民みんなで力をあわせて復興を確実なものにしていきたいのです。私の子どもも家族も香川にいます。是非、建設的な意見・提案をいただければ幸いです。よろしくお願いします。
via web
Retweeted by 21 users

tamakiyuichiro玉木雄一郎 9時間前
岩手県、宮城県における瓦礫の広域処理についてツイートしたところ、沢山の反対意見をいただきました。そこで、広域処理を行わない場合、早期の瓦礫処理のために、どのような対案があるのか、意見を募集したいと思います。現実的で建設的なアイデアをお待ちしております。
via Echofon
Retweeted by 20 users

tamakiyuichiro玉木雄一郎 6時間前
広域処理に関して「利権だ」「裏取引だ」といった趣旨のツイートをいただいていますが、正直、驚くとともに悲しい思いです。私も小学生の子どもを持つ親として、当然、安全は気になります。ただ、復興への取組を何らかの形で全国で分かち合えないか。そんな思いからの提案させていただいたものです。
via web
Retweeted by 4 users

tamakiyuichiro玉木雄一郎 2/27
広域処理について、決して利権のためにお願いをしているものではありません。これだけは信じていただきたい。関連サイトの動画「現地からの声」をご覧いただければ幸いです。芳賀さんの声に嘘はありません。(時間のない方は後半だけでも見てください。)kouikishori.env.go.jp/yt/index.html
via web
Retweeted by 12 users


被災地への同情論で議論を押し切れると思ってるからやたらと感情に訴えるツイート内容なんでしょうね。
国民の脳ミソのレベルに合わせてくださっているんでしょう。
要するにアホな国民なんて情に訴えとけば押し切れると政治家に思われてるんですよ。
反吐が出る。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sherbet

Author:sherbet
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。